平成30年度 天皇杯・皇后杯全日本バレーボール選手権大会静岡県ラウンドについて(組合せ)

●終了しました。

  「平成30年度 天皇杯・皇后杯全日本バレーボール選手権 静岡県ラウンドが終了しました。」の記事はこちらから。

 平成30年6月24日(日)に「このはなアリーナ」で行われる『平成30年度 天皇杯・皇后杯全日本バレーボール選手権大会静岡県ラウンド』の組み合わせが決定しました。

 男女とも一般2チーム、大学3チーム、高校4チーム、ヤングクラブ1チームの計10チームで試合が行われます。
 勝ち上がった1チームが東海ラウンドに進出する権利が与えられます。
 なお、ブレス浜松は東海ラウンドから、また、東レアローズ男子はファイナルラウンドからの参加となります。

 詳しくは「平成30年度大会特設ウェブサイト」から。

 組合せをダウンロードする。

Download (PDF, 78KB)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

SNS

サポート企業

《Natural Eco Cupit》

サポート会員

※月別・50音順、お名前は了承を得た上で掲載しています。

【7月会員】
小沢 良行、熊谷 充浩
鈴木 基之、曽根 康
辻 知幸、辻 由紀子
藤井 英二

【6月会員】
丸山 洋幸

【5月会員】
植田 質、高橋 浩幸
渡邊 義昭

【3月会員】
赤平 大二郎、植田 質
大畑 邦彦、小山 和紀
都築 安夫、戸本 浩史
橋本 泰幸、村松 喜一郎

【9月会員】
岩崎 修

【8月会員】
藤田 泰万

《東レアローズ男子》

《東レアローズ女子》

《ブレス浜松》

ページ上部へ戻る