会長あいさつと基本方針

 会長あいさつ

 元号が平成から令和に変わりましたが、私達は法人としての協会の運営について協会員一人一人が自覚と責任を持って一致協力のもと前に進めていかなくてはなりません。今年度は、今までの経験を生かしていろいろな事に挑戦をして参りたいと考えています。
 意思を持ってやれば必ず成し遂げられると信じています。悩む暇があったら大きな勇気を持って前を向いて行動して欲しいと思います。昨年の「世界バレー」、Vリーグの「ファイナル6」の開催等の新たな事業も大成功に終えることが出来たと思います。本年度も9月に女子の「ワールドカップ」の開催が決定しています。力を合わせて成功に向けて頑張らなければなりません。
 また、業務部・専門部においては既存の事業に加えて新たな事業を考えていただけたら幸いです。協会内においては誰もが「言える」「聞ける」協会を目指していきたいと思います。

一般社団法人 静岡県バレーボール協会
会 長  土屋 信二

 

 基本方針

1)健全な財源の確保
 ・新たな事業収益を考える
 ・サポート会員の増加

2)普及と強化
 ・バレーボール人口の拡大
 ・各カテゴリーにおいて全国大会で通用するチーム、選手の育成

3)「2019ワールドカップ」に向け万全の準備
 ・「チーム県協会」として力を結集して成功させる

4)倫理規定の遵守
 ・チームの指導における暴力やパワハラの根絶
 ・指導者に対しての研修会の開催


SNS

サポート企業

《Natural Eco Cupit》

サポート会員

※月別・50音順、お名前は了承を得た上で掲載しています。

【7月会員】
池田 喜彦、池谷 英丈
石井 一光、大井 恵
笠原 隆博、笠原 瑞恵
木本 恭嗣、熊谷 充浩
後藤 康文、鈴木 健太
芹沢 寛樹、辻 友幸
辻 由紀子、増岡 三佳子
増田 和久、八木 珠希
渡邊 義昭、綿間瀬 智子

【4月会員】
大畑 邦彦

【2月会員】
鈴木 瞳実

【12月会員】
稲葉 華代、中村 由美子

《東レアローズ男子》

《東レアローズ女子》

《ブレス浜松》

ページ上部へ戻る