全日本マスターズ2017にて「マルリマスターズ」が全国優勝!


 平成29年9月16日(土)~平成29年9月19日(火)にかけて、兵庫県・グリーンアリーナ神戸ほかで開催されました「第17回日本スポーツマスターズ2017」におきまして静岡県内チームの『マルリマスターズ』が全国優勝を成し遂げました。

【結果(決勝トーナメントのみ掲載)】
《2回戦》
 マルリマスターズ 2-0 CGマスターズ(岐阜県)
《3回戦》
 マルリマスターズ 2-0 藤沢マスターズ(神奈川県)
《準々決勝》
 マルリマスターズ 2-0 ALWAYS(福岡県)
《準決勝》
 マルリマスターズ 2-0 東京実連(東京都)
《決勝》
 マルリマスターズ 2-1 愛知クラブ(愛知県)

■詳しい結果は、以下よりJVAリンクにて。

予選グループ戦の結果(pdfファイル)

決勝トーナメント戦の結果(pdfファイル)

 

全日本マスターズとは...
 シニア世代で生涯スポーツに親しんでいる人が自己の技量を試す場で、かつてオリンピックや全日本代表選手として活躍したトップアスリートと各地域で日々練習を積み重ねてきた選手が同じ舞台で日本一をかけて戦う大会です。競技は今年度はバレーボールも含め13競技で行われました。
 バレーボールの場合は、9人制で戦われ、男子は満40歳以上、女子は満35歳以上の選手が出場できます。

■静岡県からの男子代表もう1チーム「S・T・S」、女子代表の「栄クラブ」と「ROMEO」も予選グループ戦を突破し、決勝トーナメント戦への進出を果たしました。

■今年度(H29年度)日本マスターズ静岡県予選の様子はこちらからご覧下さい。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

SNS

サポート企業

《Natural Eco Cupit》

サポート会員

※月別・50音順、お名前は了承を得た上で掲載しています。

【7月会員】
相羽 信弥、井上 克彦
岩ケ谷 博利、小沢 良行
河合 学、川口 昌克
熊谷 充浩、佐藤 拓男
新村 泰樹、鈴木 基之
曽根 康、堂所 聡子
藤井 英二、丸山 洋幸
村松 喜一郎、米田 聡也

【6月会員】
髙橋 浩幸、渡邊 義昭

【5月会員】
赤平 大二郎、植田 質
蔵原 純、佐藤 仁
杉山 実、鈴木 照久
土屋 美智子、都築 安夫
戸本 浩史、増田 和久
待谷 健一郎、村松 喜一郎
綿間瀬 智子

【4月会員】
大畑 邦彦

【9月会員】
岩﨑 修、山田 恒男

【8月会員】
藤田 泰万

《東レアローズ男子》

《東レアローズ女子》

《ブレス浜松》

ページ上部へ戻る