令和5年度 JSPO公認コーチ1養成講習会(バレーボール専門科目)が開催されました。


 (公財)日本スポーツ協会公認「コーチ1」養成講習会(バレーボール専門科目)が、8月5日(土)、6日(日)、19日(土)、20日(日)の4日間、静岡産業大学藤枝キャンパスにて開催されました。
 (一社)静岡県バレーボール協会、指導者養成委員会の委員を中心とした講師による講義や実習を、56名の参加者が熱心に受講する姿が見られました。

委 員 長:大川和男氏[(公財)日本スポーツ協会公認コーチ4]
副委員長:村本名史氏[(公財)日本スポーツ協会公認コーチ4]
委  員:増田直彦氏[FIVB公認コーチレベルⅢ、(公財)日本スポーツ協会公認コーチ4マスター]
委  員:塚本博之氏[FIVB公認コーチレベルⅠ、(公財)日本スポーツ協会公認コーチ4]
委  員:佐藤重芳氏[FIVB公認コーチレベルⅢ、(公財)日本スポーツ協会公認コーチ4]
委  員:鷲山麻由子氏[(公財)日本バレーボール協会公認A級審判員]

 講習会では、『バレーボールの歴史や特性』『基礎技術』『ウォーミングアップやクーリングダウン』などをスライドや実技を交えてわかりやすく講義し、バレーボール指導中の事故などにも迅速対応するために、『BLS(一次救命処置)の実技』『AEDの操作法』『熱中症のメカニズムや対処法』など指導者として必要なスキルを身に付けました。

 コロナ禍での開催であった昨年度以上に、充実した実技・指導実習が行われ、『初心者指導実習』では、バレーボール初心者に対する効果的なアプローチや、選手主体の効率的な指導法について学ぶことができました。

 また、元東レアローズ女子主将・セッターの白井美沙紀さん(松蔭大学女子バレーボール部コーチ)がオブザーバーとして参加し、セットアップの実技をわかりやすく説明してくださいました。

 最終日の午後には実技試験と学科試験が行われました。


<初心者指導実習>
<競技規則と審判法>
<バレーボールの特性>
<ウォーミングアップとクーリングダウン>
<実技試験>

関連記事

SNS

サポート企業

《プリントのaz(アズ)》

サポート会員

※月別・50音順、お名前は了承を得た上で掲載しています。

【7月会員】
藤井 英二、辻 知幸
辻 由紀子、渡邊 義昭
熊谷 充浩、綿間瀬 智子

《東レアローズ男子》

《東レアローズ女子》

《ブレス浜松》

ページ上部へ戻る