令和元年度 技術統計判定員 資格取得講習会開催について


終了いたしました。

 令和元年8月12日(月・祝日)に「静岡産業大学藤枝校舎」において『令和元年度 技術統計判定員 資格取得講習会』を開催します。

 技術統計判定員とは、スパイク、ブロック、サーブ、トス、レシーブなどのバレーボールの基本技術のデータを評価・処理して、公式記録として提供する役割を持っている人です。このデータは報道各社、テレビ放映時のデータになります。データ入出力用のアプリケーションソフトはJVA([公財]日本バレーボール協会)の『JVIMS』等を利用します。
 技術統計判定は基本3人~7人1組で行い、メインで判定をする人、コンピュータ入力をする人、記録を取る人、レシーブ評価やセッター評価を判定入力する人からなります。判定員は日本バレーボール協会資格が必要です。今回はこの判定員の資格取得の為の講習となります。

 

1.要項など

1.講習日時:令和元年8月12日(月・祝日)
2.講習場所:静岡産業大学藤枝校舎(藤枝市駿河台四丁目1-1)
3. 講習内容:技術統計・モデルチームでの技術統計の実践
4.ご用意頂きたい物
 ・費用(東海学生リーグで技術統計を担当する方のみ1,000円/チーム)
 ・筆記具
 ・JVIMSインストール用パソコン(Windows7以降のノートパソコン)
 ・USBメモリ
 ・体育館用シューズ
 ・昼食
5.要項
 詳しい内容は下記の「要項」をごらんください。
  ⇒要項(pdfファイル)を見る。

2.申込みについて

<申込期限>
 令和元年7月20日(土) ※申し込み終了いたしました。

3.その他

 ・今回は大学生技術統計判定講習会を兼ねて講習を行います。
 ・昼食につきましてはご持参ください。
 ・その他詳しくは「要項」をごらんください。

担当者
ご質問等は下記までメールにてお願いします。

●静岡県バレーボール協会 技術統計委員会
  技術統計委員長  丸山洋幸
  [メールアドレス: vis@sva-shizuoka.or.jp]

関連記事

SNS

サポート企業

《Natural Eco Cupit》

サポート会員

※月別・50音順、お名前は了承を得た上で掲載しています。
【12月会員】
天野 達也、荒木 海翔
遠藤 彰、大川 由香里
岡田 侑也、加藤 顧三江
芹澤 寛樹、曽根 康
難波 幸平、深沢 翔
細田 祥吾、細田 早巴子
丸山 洋幸、村松 喜一郎
山崎 芳江、山梨 みゆき
山杢 はるみ、米田 聡也

【8月会員】
植田 質

【7月会員】
池田 喜彦、池谷 英丈
石井 一光、大井 恵
笠原 隆博、笠原 瑞恵
木本 恭嗣、熊谷 充浩
後藤 康文、鈴木 健太
芹沢 寛樹、辻 友幸
辻 由紀子、増岡 三佳子
増田 和久、八木 珠希
渡邊 義昭、綿間瀬 智子

【4月会員】
大畑 邦彦

【2月会員】
鈴木 瞳実

《東レアローズ男子》

《東レアローズ女子》

《ブレス浜松》

ページ上部へ戻る