技術統計判定[VIS]とは...

viscm

■技術判定員とは...

スパイク、ブロック、サーブなどのバレーボールの基本技術のデータを処理して、公式記録として提供する役割を持っている人です。このデータは報道各社、テレビ放映時のデータともなります。

技術判定は4人1組で行い、判定をする人、コンピュータ入力をする人、記録を取る人、ブロック最終決定者を見極める人からなります。判定員等は日本バレーボール協会資格が必要です。

なお、国際大会の判定は上級判定員の資格が必要となります。

技術統計をVolleyball Information Systemの頭文字をとってVIS[ビス]という呼び方をします。

VIS2015_sva


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

SNS

サポート企業

《Natural Eco Cupit》

サポート会員

※月別・50音順、お名前は了承を得た上で掲載しています。

【6月会員】
丸山 洋幸

【5月会員】
植田 質、高橋 浩幸
渡邊 義昭

【3月会員】
赤平大二郎、植田 質
大畑邦彦、小山和紀
都築安夫、戸本浩史
橋本泰幸、村松喜一郎

【9月会員】
岩崎 修

【8月会員】
藤田泰万

【7月会員】
藤井英二、増田和久

《東レアローズ男子》

《東レアローズ女子》

《ブレス浜松》

ページ上部へ戻る